まんが王国を独断と偏見で評価とレビューしています。

まんが王国の気になる運営会社


まんが王国の運営会社は、株式会社ビーグリー です。

社名 株式会社ビーグリー
株式会社ビーグリー HP
所在地 〒107-0061
東京都港区北青山二丁目13番5号 青山サンクレストビル4階

株式会社ビーグリー は、2004年10月25日に創設されました。

「クリエイターとファンを繋ぎ、 新たな価値を創造する」という理念により

まんが王国でも電子書籍のコンテンツを提供するだけでなく
漫画家さんも育成しようとする企業努力にも共感する事ができます。

まんが王国の特徴

無料で読める試し読みのページ数が増える「じっくり試し読み」

まんが王国は「じっくり試し読み」対象漫画だとページ数が多いです。

これは例えば

・You Tubeの広告にでてきた気になる漫画
・今流行の漫画

などをあなたが購入しようかどうかの判断材料になるので
かなり便利な機能です。

センセーショナルなジャンルに強い

ジャンル的には「ホラー」「サスペンス」「ヒューマンドラマ」などの系列ですが、
週刊誌・ワイドショー的スキャンダル、実話系、胸クソ(悪いけれど読みたくなる)系など
気になる漫画が多いです。

本屋さんではタイトルは気になっても買うのには戸惑いますが
まんが王国では電子書籍で遠慮なく買うことができるので
うれいしです。

特集ページの作品も興味を引く

まんが王国は特集が多いですが
特集も読みたくなる作品ばかりなので
飽きることは無いです。

お得なクーポン

今まんが王国では
無料会員登録で半額クーポンがもらえます。

半額クーポンで好きな漫画をお得に買うことができます。

まんが王国に無料会員登録して半額クーポンでお得に漫画を読むならこちら

まんが王国を漫画オタク基準で辛口チェック!

1:漫画の配信数が多いか? 4.6

まんが王国の配信数は、

ジャンル まんが王国 ebookjapan コミックシーモア
少年漫画 5,000タイトル 9,100タイトル 8,000タイトル
青年漫画 12,000タイトル 19,000タイトル 20,000タイトル
少女漫画 11,000タイトル 16,000タイトル 13,000タイトル
女性漫画 14,000タイトル 10,000タイトル 16,000タイトル
ティーンズラブ 9,000タイトル 11,000タイトル 12,000タイトル
ボーイズラブ 11,000タイトル 17,000タイトル 18,000タイトル
オトナ 13,000タイトル 24,000タイトル 19,000タイトル

※2019年11月のデータです。数字はわかりやすくするために丸めてあります。

ebookjapanやコミックシーモアに比べて配信数が少ないようにみえますが
これはまんが王国は「漫画」を中心に配信をしているので少ないのです。

ただメジャーな漫画や気になる独自のジャンルは豊富なので
漫画を探すときに困ったことはないです。

2:お得なキャンペーンが多いか? 4.8

まんが王国のクーポン・キャンペーンもかなり種類が多いです。

かなりお得に漫画を購入することができます。
それにまんが王国には「月額コース」があります。

「月額コース」のポイント還元率

コース 通常ポイント 継続ボーナス 合計 還元率
月額まんが300 300pt 300pt 0%
月額まんが500 500pt 50pt 550pt 10%
月額まんが1000 1000pt 150pt 1150pt 15%
月額まんが2000 2000pt 500pt 2500pt 25%
月額まんが3000 3000pt 780pt 3780pt 26%
月額まんが5000 5000pt 1400pt 6400pt 28%
月額まんが10000 10000pt 3000pt 13000pt 30%

※初めて月額コースに登録すると登録月から継続ボーナスと同じポイント分の初回クーポンがもらえます。

「月額まんが10000」コースならポイント30%還元です。

例えば「月額まんが10000」コースを選べばボーナスで3,000ポイント。
購入金額の30%分もボーナスポイントがもらえます。

これは月数万円分漫画を購入する漫画オタクにとっては
かなり助かっています。

3:独占・先行作品があるかどうか? 4.8

まんが王国では、独自のレーベルを持っているので
独占・先行作品も多いです。

他の電子書籍サイトでは買う事ができない
オトナな本も購入できます。

まんが王国をおすすめできる人、できない人

おすすめできない人

  • 漫画と一緒に小説や雑誌を買いたい人
  • 漫画を読まない人
  • 週間誌派の人

おすすめできる人

  • 漫画を毎月多く買う人
  • お得に購入したい人
  • いろいろな面白い漫画を常に探している人

まんが王国の評価 4.7

まんが王国は、漫画単行本購入初心者におすすめできる電子書籍サイトです。

僕のような漫画にお金をたくさん使う人は、「月額コース」がお得ですし

漫画単行本購入初心者さんは、
SNSや流行で気になった漫画を
試し読みのページ数が多いので読んでから購入することができます。

今ならまんが王国に無料会員登録すれば半額クーポンを貰えるので
お得に漫画を購入できます。

まんが王国の無料会員登録・退会方法

まんが王国の無料会員登録方法

まんが王国の無料会員登録に必要な物

  • ・メールアドレス・LINE ・twitter・docomo ・au ・softbank
  1. ステップ1:まず、 まんが王国ににアクセス

  2. ステップ2:各種方法で「登録」手続きをする

    ※・メールアドレス・LINE ・twitter・docomo ・au ・softbankで登録可能です。

  3. ステップ3:必要項目を入力して「確認画面」をクリックする

  4. ステップ4:「本登録用URLをメールで送信」というボタンをクリック

  5. ステップ5:まんが王国からのメール本文にある「本登録用URL」をクリックする

  6. ステップ6:「ログイン完了」の表示画面から「このまま会員登録を完了する」をクリック

以上でまんが王国の無料会員登録が完了です。

まんが王国の退会方法

まんが王国の退会に必要な物

  • ・メールアドレス・LINE ・twitter・docomo ・au ・softbank
  1. ステップ1:まず、 まんが王国ににアクセス「メニュー」をクリック

  2. ステップ2:「Myページ」をクリック

  3. ステップ3:下へスクロールしていき「月額コース削除」をクリックする

  4. ステップ4:月額コースの解約が完了してからページ下部の「アカウント削除」をクリック

  5. ステップ5:アカウント削除(退会)の下部の「手続きを続ける」をクリック

  6. ステップ6:アカウントの削除ページを下へスクロールし、「手続きを続ける」をクリック

  7. ステップ7:「アカウント削除完了」の表示があれば退会完了です

以上でまんが王国の退会が完了です。

以上、まんが王国「評価とレビュー」でした。

この記事を書いている人

ルナとアリス
ルナとアリス
漫画オタクのルナとアリスで漫画初心者のあなたに読んでもらえるようにがんばって書いています。

おすすめ電子書籍サイトランキング

  1. サンプル

    まんが王国

    漫画の配信数 4.6
    キャンペーン 4.8
    独占作品 4.8

    まんが王国は、今年14周年を迎える老舗電子書籍サイトです。
    約10万タイトルもあるので新しく漫画を探している人も困ることはなく
    以前から気になっていた漫画も試し読みがあるので内容を確認できます。

    漫画オタクのレビュー

    まんが王国は、漫画1冊から月額コースがありますので漫画を数十冊購入する人にも
    おすすめできる電子書籍サイトです。

    まんが王国詳細はこちら

  2. サンプル

    U-NEXT(ユーネクスト)

    漫画の配信数 4.6
    キャンペーン 4.2
    独占作品 4.2

    U-NEXT(ユーネクスト)は動画配信サイトですが電子書籍を購入する事もできます。    
    月額契約していれば毎月U-NEXT(ユーネクスト)ポイントが1200円分ついてくるので
    そのポイントで好きな漫画を読むことができます

    漫画オタクのレビュー

    U-NEXT(ユーネクスト)は漫画もアニメも両方楽しみたい人におすすめですね。

    U-NEXT詳細はこちら

  3. サンプル

    eBookJapan(イーブックジャパン)

    漫画の配信数 4.8
    キャンペーン 4.6
    独占作品 4.6

    eBookJapan(イーブックジャパン)はコミックの品揃えが世界最大級の電子書籍サイトです(約50万冊の本を配信中)

    特に漫画は約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、
    『おそ松くん』や『三国志』など、ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っています。

    さらに約9000作品が無料で読める読み放題コーナーも充実しています!

    また、漫画を「背表紙表示」で管理できるのもこのeBookJapan(イーブックジャパン)だけです。。

    漫画オタクのレビュー

    eBookJapan(イーブックジャパン)は漫画以外の電子書籍の豊富さがおすすめです。

    eBookJapan詳細はこちら